プロが教える!お風呂のシロアリ対策

もし、お風呂でシロアリを見かけたら、すぐに専門業者へ調査を依頼してください。

 

シロアリは放置しておくと家が修復不可能なダメージを負う可能性があります。

 

自分で駆除する方法を思いつくかもしれませんが、市販薬や床下換気扇ではシロアリを家から追い出す事はできません。

 

床下換気扇はむしろ逆効果になることがありますし、市販薬は目に見えるシロアリにしか効果がありません。

 

もしシロアリの巣を見つけた場合は市販薬でも効果が期待できるかもしれませんが、素人が発見できるほどの白蟻の巣があるということは、家全体に被害が広がっている可能性が高いと考えられます。

 

なのでどんな場合にせよ、シロアリを見つけたら専門業者へ調査を依頼することが先決です。

 

シロアリ駆除の相場

地域によりますが、「1uあたり2000円前後」が相場です。30坪の家全体をやるとしたら、30坪は約99uなので【99×2000=198,000円】位となります。

 

もし地域に複数の専門業者があるのなら、2〜3社から見積もりを取ってみると、その地域の相場価格が見えてくるのでおすすめです。

 

専門業者は金額も重要ですが、駆除方法と保証内容の説明がしっかりしている業者を選ぶことが重要です。

 

見積もり依頼した業者が部分的にしか調査と駆除をしない、または十分な説明をせずに家全体の調査を開始するような業者だった場合、その業者は信用しない方がよいでしょう。

 

タイル張りのお風呂はシロアリの温床の可能性大!

タイル張りのお風呂は湿気がたまる構造となっています。シロアリは湿った木が大好物なので、家の中でも特に湿気が溜まりやすい所へ集まります。

 

その場所こそ「タイル張りのお風呂」というわけです。

 

お風呂の防水加工は10年が目安なので、15年20年経っているお風呂の防水加工は、ほぼ役目は果たしていないと思って下さい。

 

そしてタイル張りのお風呂の場合、シロアリを駆除してもまた来てしまう可能背が高いので、駆除と一緒にお風呂のリフォームを検討することをおすすめします。

 

専門業者でシロアリ駆除した場合、基本的には5年間の保証が付きます。駆除後5年以内にシロアリが発生すれば無料で再駆除してくれるというものです。

 

しかしそれは5年間だけです。5年毎に20万円払うのは、経済的にも精神的にも良いものではありません。

 

将来的なことを考えてユニットバスへリフォームすることが何よりのシロアリ対策となります。

お風呂のリフォームするならシロアリ対策をスケジュールに組み込むべき!

「浴室を解体してシロアリ被害があったら考えよう」では金銭的に大きく損する可能性があります。

 

ユニットバスは納期が確定してしまうと納期はずらせず、工事スケジュールもユニットバスの納期に合わせて組むので、あとからスケジュールに組み込んだシロアリ駆除が終わるのを待つという融通は効きません。

 

もし納期を後ろに延ばす場合、メーカーから1日数万円の倉庫保管料が必要となります(メーカーによって異なる)。

 

またユニットバスはリフォーム工事店の職人さんではなく、メーカーによって組立施工されますので、この組立施工のキャンセル料が発生する場合もあります。

 

そしてメーカーの職人さんは不足がちなので、時期にもよりますが、次に組立施工のスケジュールを押さえられるのは2〜3週間後という事も珍しくありません。

 

その間、メーカーの倉庫保管料が掛かるわけですから、相当な出費となってしまいます。

 

費用面でトラブルを避けるためにも、ユニットバス発注前にシロアリ調査を、そして浴室解体後にシロアリ対策を専門業者に行ってもらうスケジュールを組むことを、強くお勧めします。

プロが教えるお風呂のシロアリ対策記事一覧

家のお風呂がタイル張りの浴室だった場合、床下はシロアリの温床になっている可能性が高いので対策を行いましょう。浴室は気づかない方も多いのですが、お風呂の脱衣所の床がフワフワしているということでシロアリ被害に気づく場合も。窓枠やタイルの隙間からシロアリが入り込んでいるかもしれません。どのような対策が必要なのか見ていきましょう。

一軒家のお風呂周辺のシロアリの予防で、床下換気と市販薬の効果は期待できません。特に床下換気は逆効果になる場合もあり、シロアリの温床となる事も有り得ます。市販薬はやらないよりやった方が効果はありますが、取り扱いには危険が伴い、効果の範囲は比較的小さいです。効果の範囲と保証の有無を考えても、シロアリ予防は専門業者による薬剤予防を行った方が良いでしょう。専門業者によるお風呂のシロアリ予防は、タイル張りの...

専門業者には必ず家全体の調査と駆除をお願いして下さい。なぜなら、目に見える範囲のシロアリは全体の1割にも満たないからです。シロアリは湿気を好むため、お風呂周辺で見かける事が多いと思いますが、被害は家全体に広がっている可能性は大いにあります。シロアリが家に巣を作ると、その数はあっという間に万単位にまで膨れ上がるのです。基本的にシロアリは人の気配を嫌います。また少しの衝撃で奥へ隠れてしまう事も多く、シ...

もしあなたが家…特にお風呂周辺でシロアリを発見したなら、すぐに専門業者へ調査の依頼をするべきです。また家のお風呂がタイル張りのお風呂である場合は、駆除してもシロアリがまたやって来る可能性が高いので、一緒にお風呂のリフォームをお勧めします。お風呂でシロアリを見たらすぐ調査と対策をお風呂でシロアリを見かけた場合、すぐに専門業者へ調査を依頼するべきです。シロアリの種類に関わらず、シロアリを放置しておくと...

お風呂のリフォームを行う時には、シロアリ対策を一緒に行うべきです。「浴室を解体してシロアリ被害があったら考えよう」では、スケジュール的に予防も駆除も出来きません。なぜならユニットバスの納期は一度決まってしまうと変更させる事ができないからです。また浴室周辺の柱などは浴室解体時にしか見ることができません。シロアリ被害の確認をし、完全な予防と駆除をするのには、お風呂のリフォームの時しか行えないのです。お...

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

☆★☆管理人おすすめのリフォーム新着情報はこちら☆★☆



【全国無料】信頼できる業者でリフォーム費用を徹底比較!